NURO光

まさかの関東限定?!NURO光の範囲拡大を追います

エリア拡大中NURO光

回線の通信スピード、コストパフォーマンス、すべての面で一目置かれているNURO光。


NURO光で検索してみると多様な喜びの声、驚きの声、感激の声が出てきますよね。


しかし、一つだけ、たった一つだけ、検索すると異様な空気の記事が並ぶワードがあるのです。


何だと思いますか?


それは、、、「NURO光 エリア」


住んでいる所がエリア内であったことに喜ぶ人がいれば、その一方で同じ県内なのにエリア外であることを嘆いている人がいます。


エリア拡大の予定は無いと言い切る人がいれば、エリア拡大時期は近いとする人がいます。


カオスですよ、カオス。いろんなページを見れば見るほどわけがわからなくなっていきますね。


おそらくNURO光は悪いところが見つからないほどにすばらしい回線だからこそ、


自身がそれを使えるか使えないかはそれぞれにとって最も重要なことであり、


エリアにまつわる変な噂生まれてしまうのでしょうね。


しかし、全ての噂を正しいものと誤ったものに分けることは難しいですが、


確実な情報を頼りに信じていいものとそれ以外に分けることはできるでしょう。


そして、昔から光回線について日々調査を続けている筆者は誰よりもそれをうまく行うことができます!


このページでは「今NURO光を使えるエリア」、「今後のエリア拡大はあるのか、拡大するなら次はどこか」、「残念ながらエリア外だったときにはどうするのが最善か」について徹底的に調べ上げ、


確実な情報についてはまとめ、不確かな噂には考察をしてこうと思います!


これから筆者と共にこのエリアにまつわる噂の数々にメスを入れていきましょう!


目次

NURO光はどこまで届く?

超高速回線は次、どこに勢力を拡大するのか

エリア外の人はどうしてる?最良の代替案

NURO光,お前は次にどこへ行く

NURO光はどこまで届く?



さて、まず最初に現在NURO光を使うことができるエリアを正しく把握していきましょう!


これはNURO光公式より、利用可能エリアを地図に示したものです。


NURO光エリアMAP

地図からわかるように、現時点でNURO光を利用できるのは関東地方のみになります。


ただ、関東の中でも千葉県の田舎の方など地域によっては例外的に利用できないエリアがあって、


道路を間に一本挟むだけで利用できるできないが変わってしまうので注意が必要ですよ。


細かい地域がエリアに含まれているかを確認するには公式サイトの郵便番号検索を使うことが一番早く正確です。


契約を検討する際には自分の家が関東内にあっても、一度エリアに含まれているかを確認してから考え始める事をすすめることをおすすめします。


(今すぐ確認したい人はこちらから→https://www.nuro.jp/campaign/area/)


どうでしたか??


残念ながらエリアから外れてしまった人の中には今後のエリア拡大に期待したい人もいるでしょう。


でも次のエリア拡大がいつか、そもそもする予定があるのかわからないとどうしようもないですよね。


しかし、NURO光がもうそろそろエリアを拡大するという噂があること知ってました?


次の項ではその噂の内容や信憑性について考察していきましょう。



超高速回線は次、どこに勢力を拡大するのか




前項の最後に、NURO光には範囲拡大の噂があるという話をしました。


実はこれ、筆者も聞いたことがあります。


公式サイトにも一応範囲拡大中と書いてあるのですが、ずっと前から書かれているにもかかわらず一向に追加情報が無かったことから、


書いてあるだけでエリアを拡大するつもりはないと考える人がいるようです。


しかし、筆者には人づてに回ってきたとっておきの有力情報がありますよ!


筆者の知り合いにプロバイダオタクがいるのですが、その人がNURO光と関わりの深い人物に直接聞いた話を今からこっそり話しちゃいます(小声)


なんと、NURO光はすでにエリアを拡大するためのコストを準備し終えており、今エリア拡大準備に取り掛かっているという話です!


今は全国で使うことができるauひかりも、もともとは関東限定でしたし、


NURO光もこれから少しずつ全国展開していくことは間違いないでしょう。


さらにさらに、その話にはもっと重要な情報が含まれていまして、


次の拡大先は関西です!!


日本で関東の次に栄えているのが関西と言うのは誰もが知っていることですし、


WiMAXも全国に普及する前は東京と名古屋、大阪からサービスを始めたという例もあります。


ここから考えてもNURO光の次の対象エリアは関西という情報は割と理にかなっていると筆者は考えます。


将来的に回線を変える予定があって関西に住んでいる方、NURO光の到着を待ってみるのも一つの選択肢ですね。


さて、次の項では残念ながら関東にも関西にも住んでいない人、関西におるけどそんなに待てへんアホという方に向けて、


NURO光を使えないときの代替案をご紹介します。



エリア外の人はどうしてる?最良の代替案




みなさん、自分の住んでいるところがエリアの外だったとき、みなさんならどうしますか?


NURO光を諦めてNURO光には多少劣ってもエリアの外で代用できる回線を使い始めますか?


それともエリアの外で拡大するのを待ちますか?


NURO光も遠い目でみればいつかは関東の外にも広まるであろうことを考えると、


エリアの外で待つというのも選択肢の1つになるかもしれませんね。


しかし待っている間インターネットを全く使わないわけにはいかないですよね。


そこで、今回はNURO光を諦めた場合に関東の外でもNURO光の代用として使うことのできる回線と、


エリア外でNURO光のエリア拡大を待つ間のつなぎとして使うことに最も適した回線の二種類を紹介したいと思います!


まずは前者の代用回線を探す場合のおすすめ、これはauひかりです。


auひかりとは、KDDIがサービスを執り行っている光回線です。


実はNURO光は世界最速の回線ですが、日本でNURO光の次に早いのはauひかりと言われています。


NURO光と比較してしまうと最大速度は半分になってしまいますが、


auひかりもそれ以外の回線と違い独自回線を利用しているので混み合いが少なく、安定して速い通信を楽しむことができます。


次に後者のエリア拡大を待つつなぎとしての回線、それはぷらら光です。


ぷらら光とはNTTぷららによるサービスです。


この回線をおすすめする理由は、契約期間の縛りが存在しない上に通信も安定している事にあります。


せっかくエリア外で待っていたのにNURO光拡大の情報が出ても契約期間の縛りで乗り換えることができなかったらモヤモヤしてしまいますもんね。


契約期間のない光回線は数が少なく、あっても通信速度が遅かったりするのでぷらら光はエリア外でエリア拡大を待つ間に使う最適の光回線と言えるでしょう。


両者とも全国展開済みの回線であり、NURO光のエリア外でも使えるので自分の家がエリアの外か心配をする必要はありませんね。


ここまで読んであなたはどう思いますか?


筆者なら次のエリア拡大候補地である関西に住んでいればぷらら光を使い、


それ以外のところならまた新たな情報が入るまでは二年単位でauひかりを使っていきます。


このように、もしエリアの外にいても落ち込むこと無く、目的に合わせた回線でNURO光の発展を待ちながら最高のインターネットライフを送りましょう。


関連記事

  1. 契約する前に!NURO光のいい評判と悪い噂
  2. NURO光の速度は本当に速い?3つのポイントであなたの不安は解消…
  3. NURO光、できるだけ料金の安い回線を求めるあなたのために

おすすめ記事

  1. NURO光の速度は本当に速い?3つのポイントであなたの不安は解消できる
  2. NURO光、できるだけ料金の安い回線を求めるあなたのために
  3. まさかの関東限定?!NURO光の範囲拡大を追います
  4. 契約する前に!NURO光のいい評判と悪い噂
PAGE TOP